« 6月 2017 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大きく 初期サイズ 小さく
〒660-0802
尼崎市長洲中通2-1-3-101
TEL&FAX 06-6489-2600
メール




アスベスト訴訟 クボタ 本社を囲む 人間の鎖
アスベスト被害 からいのちと 健康を守る 尼崎の会 会長あいさつ

労災型、神戸地裁が不当判決

アスベスト被害からいのちと健康を守る尼崎の会会長 船越 正信

アスベスト被害からいのちと健康を守る尼崎の会

会長 船越 正信

 

2015年3月

クボタショックから10年を迎えます。多くの皆さんと団体の方に支えられながら、「尼崎の会」が支援を続けてきた尼崎アスベスト訴訟も2007年5月の神戸地裁への提訴以来8年の時を迎えようとしています。この間の、長年にわたる裁判傍聴支援、署名活動、カンパ活動へのご協力など、地元はもちろんのこと、全国から、本当に多くの物心両面のご支援を頂いた事に心から感謝申し上げます。

尼崎市内のクボタ旧神崎工場へのアスベスト原料の運搬に従事し、肺がんで死亡した男性の遺族がクボタと国を相手に謝罪と損害賠償を訴えていた判決公判が3月23日、神戸地裁で行われ、裁判所(松井千鶴子裁判長)は原告の請求を棄却しました。また、溶接工として石綿エプロンや石綿手袋などを使用して複数の鉄工所に勤務し、肺がんで死亡した男性の遺族が国を相手に訴えていた裁判についても、原告の請求も棄却するという不当な判決を下しました。 (続きを読む…)

アスベスト 訴訟 クボタ 新着情報